2010-2012

2012年

原著論文

  1. Xijier, Mori, Y., Fukuoka, M., Cairangzhoma, Inagaki, M., Iwamoto, S., Yabe, T., and Kanamaru, Y.: Comparison of efficacy of the alpha-lactalbumin from equine, bovine, and human milk on cell growth for intestinal IEC-6 cells. Biosci. Biotechnol. Biochem., 76 (4), 843-846, 2012.
  2. Shiokawa, M., Kanamaru, Y., Yabe, T., and Aoki, T.: Effect of lactose crystallization on the change in the viscosity of concentrated skim milk at low temperature. Milchwissenschaft, 67 (4), 351-354, 2012.
  3. Matsuoka, T., Kawashima, T., Nakamura, T., Kanamaru, Y., and Yabe, T.: Isolation and characterization of proteases that hydrolyze royal jelly proteins from queen bee larvae of the honeybee, Apis melliferaApidologie, 43 (6), 685-697, 2012.
  4. Shiokawa, M., Kanamaru, Y., Yabe, T., and Aoki, T.: Increase in the viscosity of concentrated artificial casein micelle solution during storage at low temperature. Milk Sci., 61 (3), 199-204, 2012.
  5. 矢部富雄,藤谷有紀:マウス小腸におけるヘパラン硫酸糖鎖局在部位の組織化学的手法による解析,修文大学紀要4, 1-11, 2012.

著書

  1. Inagaki, M., Xijier, Nakamura, Y., Takahashi, T., Yabe, T., Nakagomi, T., Nakagomi, O., and Kanamaru, Y.: Production and functional properties of dairy products containing lactophorin and lactadherin., In “Food Additive”, ed. Yehia El-Samragy, InTech, Rijeka, Croatia, pp. 49-64, 2012. [Open Access]

総説

  1. 矢部富雄:ファージディスプレイ法を用いた硫酸化糖鎖特異的認識ペプチドの創出,生化学,84 (4), 295-300, 2012.
  2. 矢部富雄:化学物質としての糖のふるまい,化学と教育,60 (10),418−421,2012.
  3. 矢部富雄:ミルクにおけるグリコサミノグリカン,乳業技術,62, 62-72, 2012.

学会発表

  1. 西田光貴,永見圭太郎,金丸義敬,矢部富雄:細胞表面ヘパラン硫酸の食品中機能性成分探索ツールへの活用,第60回日本応用糖質科学会中部支部講演会,名古屋,2012年1月27日【「プレゼンテーション賞」受賞】
  2. 木下健吾,稲垣瑞穂,高橋毅,中村吉孝,増子孝則,岡田眞人,矢部富雄,金丸義敬:ロタウイルス感染に対するチーズ製造時副産物の有効性,第2回家畜下痢症研究会,岐阜,2012年3月8日
  3. 稲垣瑞穂,大野翔平,山田佳太,矢部富雄,鈴木徹,高橋毅,中村吉孝,松田幹,中込とよ子,中込治,金丸義敬:牛乳ラクトフォリンによるヒトロタウイルス感染阻害メカニズム,第2回家畜下痢症研究会,岐阜,2012年3月8日
  4. 村西晴香,山本真弓,Cairangzhuoma,稲垣瑞穂,Xijier,内田健志,川西貴,矢部富雄,金丸義敬:ヒトロタウイルス感染に及ぼすウシ後期初乳κ-カゼインの防御効果,日本農芸化学大会2012年度大会,京都,2012年3月23日
  5. 稲垣瑞穂,大野翔平,山田佳太,矢部富雄,鈴木徹,高橋毅,中村吉孝,松田幹,中込とよ子,中込治,金丸義敬:乳タンパク質のヒトロタウイルス感染阻害メカニズムの比較,日本農芸化学大会2012年度大会,京都,2012年3月23日
  6. 加藤浩平,桂知弘,稲垣瑞穂,中村吉孝,高橋毅,矢部富雄,金丸義敬:ロタウイルス下痢症に対するチーズ製造時副産物のin vivo評価,日本農芸化学大会2012年度大会,京都,2012年3月23日
  7. 中野由梨,永見圭太郎,金丸義敬,矢部富雄:食品成分に誘導される細胞表面ヘパラン硫酸糖鎖構造の変化,日本農芸化学大会2012年度大会,京都,2012年3月23日
  8. 本田明里,富田恭子,中村綾,金丸義敬,加藤宏治,森雄一郎,山元宏貴,伊神孝生,矢部富雄:ペクチンを認識するヒト小腸由来タンパク質の同定,日本農芸化学大会2012年度大会,京都,2012年3月23日
  9. 希吉爾,Cairangzhuoma,稲垣瑞穂,岩本悟志,矢部富雄,金丸義敬:分子サイズの変化によるα-ラクトアルブミンの腸細胞の増殖制御,日本農芸化学大会2012年度大会,京都,2012年3月23日
  10. Cairangzhuoma,村西晴香,Xijier,稲垣瑞穂,内田健志,川西貴,齋藤正一郎,矢部富雄,金丸義敬:ウシ後期初乳中の腸細胞増殖に関わる活性成分の検討,日本農芸化学大会2012年度大会,京都,2012年3月24日
  11. 西田光貴,永見圭太郎,金丸義敬,矢部富雄:アドレナリンに誘導される細胞表面ヘパラン硫酸糖鎖構造の変化,日本農芸化学大会2012年度大会,京都,2012年3月25日
  12. Mizuho Inagaki, Shohei Ohno, Keita Yamada, Takeshi Takahashi, Yoshitaka Nakamura, Tsukasa Matsuda, Tomio Yabe, Tohru Suzuki, Makoto Sugiyama, Toyoko Nakagomi, Osamu Nakagomi, and Yoshihiro Kanamaru: The inhibitory mechanism of bovine lactophorin against human rotavirus gastroenteritis., World Congress of Microbes-2012, Guangzhou, China, July 30, 2012.
  13. 大野翔平,稲垣瑞穂,矢部富雄,鈴木徹,高橋毅,中村吉孝,松田幹,中込治,中込とよ子,金丸義敬:LP18(牛乳ラクトフォリン18 kDaフラグメント)のヒトロタウイルス感染阻害メカニズム,日本酪農科学シンポジウム2012,東京,2012年8月17日
  14. Cairangzhuoma,内田健志,川西貴,齋藤正一郎,矢部富雄,金丸義敬:ウシ後期初乳における腸細胞増殖の有効成分探索,日本酪農科学シンポジウム,東京,2012年8月17日
  15. 西田光貴,永見圭太郎,金丸義敬,矢部富雄:ヘパラン硫酸6位硫酸基転移酵素の発現を誘導するシグナル伝達経路の解明,第10回糖鎖科学中部拠点若手の力フォーラム,静岡,2012年9月6日
  16. 村田一馬,金丸義敬,矢部富雄:腸管上皮細胞のヘパラン硫酸糖鎖構造に対するプルーンペクチンの影響,第10回糖鎖科学中部拠点若手の力フォーラム,静岡,2012年9月6日
  17. 西田光貴,永見圭太郎,金丸義敬,矢部富雄:ヘパラン硫酸6位硫酸基転移酵素の発現を誘導するシグナル伝達経路の解明,第31回日本糖質学会年会,鹿児島,2012年9月19日
  18. 石川愛美,本田明里,伊藤千弘,金丸義敬,森雄一郎,山元宏貴,伊神孝生,矢部富雄:腸管上皮細胞に対するプルーンペクチンのポリアミン合成促進作用,日本応用糖質科学会平成24年度大会(第61回),東京,2012年9月20日
  19. Mitsutaka Nishida, Keitaro Nagami, Yoshihiro Kanamaru, and Tomio Yabe: Expression of heparan sulfate 6-O-sulfotransferase-1 is stimulated by adrenaline via Src–ERK signaling pathway in L-M cells, 2012 Annual Meeting of the Society for Glycobiology, San Diego, California, USA, November 11-14, 2012,
  20. 大野翔平,稲垣瑞穂,山田佳太,矢部富雄,鈴木徹,高橋毅,杉山誠,中込とよ子,中込治,金丸義敬:牛乳ラクトフォリンの示すヒトロタウイルス感染阻害作用(続報),日本ウイルス学会2012,大阪,2012年11月13日【「優秀ポスター賞」受賞】
  21. 稲垣瑞穂,村西晴香,山田佳太,内田健志,鈴木徹,矢部富雄,中込とよ子,中込治,金丸義敬:ヒトロタウイルスは,牛乳カッパカゼインの糖鎖構造を認識する,日本ウイルス学会2012,大阪,2012年11月13日
  22. 伊藤千弘,石川愛美,本田明里,金丸義敬,森雄一郎,山元宏貴,伊神孝生,矢部富雄:腸管上皮細胞におけるプルーンペクチンのポリアミン代謝への影響,日本食物繊維学会第17回学術集会,福岡,2012年11月24日
  23. Sana Ben Othman, Chie Sakamoto, Nakako Katsuno, Yoshihiro Kanamaru, and Tomio Yabe:Water-soluble extracts from defatted flour of sesame seeds show antioxidant activities in vitro,日本食品科学工学会中部支部大会,岐阜,2012年12月15日
  24. 大島和也,松岡拓磨,中村正,金丸義敬,矢部富雄:ローヤルゼリー由来タンパク質中の酸化型トリプトファンの生理機能,日本食品科学工学会中部支部大会,岐阜,2012年12月15日

招待講演

  1. 矢部富雄:ペクチンを構造特異的に認識するヒト小腸由来タンパク質,第60回日本応用糖質科学会中部支部講演会,名古屋,2012年1月27日
  2. 矢部富雄:食物繊維を構造特異的に認識するヒト小腸由来タンパク質,第66回日本栄養・食糧学会大会(第11回Hindgut Club Japanサテライトミーティング),東北大学,仙台,2012年5月19日

特許

  1. 矢部富雄:グリコサミノグリカンの検出法及びそのための分子プローブ,【PCT国内移行】特願2011-537189,平成24年2月16日

社会活動

  1. 【出前講義】矢部富雄:愛知県立小牧南高等学校,ネバネバのひみつ,小牧,2012年7月4日
  2. 【出前講義】矢部富雄:愛知県立春日井高等学校,甘くない糖のはなし,春日井,2012年10月1日
  3. 【出前講義】矢部富雄:愛知県立東郷高等学校,ネバネバのひみつ,愛知県愛知郡東郷町,2012年10月24日
  4. 【出前講義】矢部富雄:名古屋市立向陽高等学校,ネバネバのひみつ,名古屋,2012年11月14日
  5. 【学部紹介】矢部富雄:岐阜県立岐阜農林高等学校,岐阜,2012年5月22日
  6. 【学部紹介】矢部富雄:岐阜県立岐山高等学校,岐阜,2012年10月22日
  7. 【学部紹介】矢部富雄:岐阜県立加茂高等学校,美濃加茂,2012年11月8日
  8. 【市民講座】矢部富雄:平成23年度岐阜フィールド科学教育研究センター公開講座・食と緑と命の学校(JAぎふ女性部・岐阜大学共催),乳製品の知恵としくみ,岐阜大学,岐阜,2012年1月31日
  9. 【研究紹介】矢部富雄:BioTech 2012–第11回国際バイオテクノロジー展,光反応性架橋試薬と糖鎖特異的分子プローブを用いたヘパラン硫酸糖鎖検出法,東京ビックサイト,東京,2012年4月25日
  10. 【研究紹介】矢部富雄:東海国立3大学新技術説明会,光架橋剤と分子プローブを用いた糖鎖検出法,JST東京別館ホール,市ヶ谷,2012年6月1日
  11. 【研究紹介】矢部富雄:岐阜大学フェア2012,岐阜,2012年11月2日・3日

2011年

原著論文

  1. Fitriyanto, N. A., Nakamura, M., Muto, S., Kato, K., Yabe, T., Iwama, T., Kawai, K., and Pertiwiningrum, A.: Ce3+-induced exopolysaccharide production by Bradyrhizobium sp. MAFF211645. J. Biosci. Bioeng., 111 (2), 146-152, 2011.
  2. Tamai, H., Ando, H., Tanaka, H., Hosoda-Yabe, R., Yabe, T., Ishida, H., and Kiso, M.: A first total synthesis of neurogenic ganglioside LLG-3 isolated from starfish Linckia laevigata. Angew. Chem. Int. Edit.50, 2330-2333, 2011.
  3. Yabe, T., Hosoda-Yabe, R., Kanamaru, Y., and Kiso, M.: A peptide found by phage display discriminates a specific structure of a trisaccharide in heparin. J. Biol. Chem., 286 (14), 12397-12406, 2011.
  4. Xijier, Inagaki, M., Kishita, K., Yabe, T., and Kanamaru, Y.: An assay for detecting neutralization of rotavirus infection by quantitative determination of VP6 protein fluorescence intensity. Biosci. Biotechnol. Biochem., 75 (10), 2059-2062, 2011.
  5. Arita, K., Endo S., Kaifu, T., Kitaguchi, K., Nakamura, A., Ohmori, H., Kohu, K., Satake, M. and Takai, T.: Transcriptional activation of the Pirb gene in B cells by PU.1 and Runx3. J. Immunol., 186, 7050-7059, 2011.
  6. Matsushita, H., Endo, S., Kobayashi, E., Sakamoto, Y., Kobayashi, K., Kitaguchi, K., Kuroki, K., Söderhäll, A., Maenaka, K., Nakamura, A., Strittmatter, S. M. and Takai, T.: Differential but competitive binding of Nogo protein and class I major histocompatibility complex (MHCI) to the PIR-B ectodomain provides an inhibition of cells. J. Biol. Chem., 286, 25739-25747, 2011.

総説

  1. 稲垣瑞穂,金丸義敬:ロタウイルス下痢症に対する牛乳タンパク質の利用性,ミルクサイエンス, 60, 25-38, 2011.
  2. 北口公司,遠藤章太,乾匡範,高井俊行:骨髄球系細胞におけるMDL-1/DAP12の機能,
リウマチ科, 45, 531-535, 2011.

書籍・雑誌記事

  1. 矢部富雄:バイオの窓「田植えという風物詩」,バイオサイエンスとインダストリー,Vol.69,No.6,p.491,2011.

学会発表

  1. 本田明里,富田恭子,中村綾,金丸義敬,加藤宏治,森雄一郎,山元宏貴,伊神孝生,矢部富雄:ペクチンを認識するヒト小腸由来タンパク質の同定,第59回日本応用糖質科学会中部支部講演会,名古屋,2011年1月28日,講演要旨集p.1
  2. 恒川里美,柴橋知明,西坂裕介,松岡拓磨,加島優里,渡邉鈴代,川島拓司,中村正,三嶋智之,矢部富雄,金丸義敬:ローヤルゼリー由来ペプチドが腸由来培養細胞の増殖に与える影響,日本農芸化学会2011年度大会,京都,2011年3月26日,大会講演要旨集p.58
  3. 清水稔仁,深谷真一,矢部富雄,金丸義敬:人乳ラクトフェリンの糖鎖プロファイリング,日本農芸化学会2011年度大会,京都,2011年3月26日,大会講演要旨集p.152
  4. ツェーランジョマ,村西晴香,稲垣瑞穂,シジル,内田健志,為定誠,齋藤正一郎,矢部富雄,金丸義敬:ウシ初乳タンパク質が腸細胞増殖に及ぼす影響,日本農芸化学会2011年度大会,京都,2011年3月27日,大会講演要旨集p.209
  5. 村西晴香,山本真弓,ツェーランジョマ,稲垣瑞穂,シジル,内田健志,為定誠,矢部富雄,金丸義敬:ウシ後期初乳κ-カゼインのヒトロタウイルス感染阻害作用の解析,日本農芸化学会2011年度大会,京都,2011年3月27日,大会講演要旨集p.215
  6. 稲垣瑞穂,矢部富雄,鈴木徹,中家修一,野原大輔,高橋毅,松田幹,中込治,中込とよ子,金丸義敬:牛乳ラクトフォリンによるヒトロタウイルス感染阻害機構,日本農芸化学会2011年度大会,京都,2011年3月27日,大会講演要旨集p.216
  7. 桂知弘,木下健吾,稲垣瑞穂,シジル,中村吉孝,高橋毅,矢部富雄,金丸義敬:ロタウイルス感染予防におけるチーズ製造時副産物の有効性,日本農芸化学会2011年度大会,京都,2011年3月27日,大会講演要旨集p.216
  8. 野田侑里,西田光貴,金丸義敬,矢部富雄:腸管上皮細胞表面ヘパラン硫酸の役割,第30回日本糖質学会年会,長岡,2011年7月12日,要旨集p.135
  9. 矢部富雄,矢部(細田)律子,金丸義敬,木曽真:ヘパリン糖鎖を特異的に認識するペプチドによる神経突起伸長阻害作用,第30回日本糖質学会年会,長岡,2011年7月13日,要旨集p.135
  10. Mizuho Inagaki, Tomio Yabe, Takeshi Takahashi, Yoshitaka Nakamura, Toyoko Nakagomi, Osamu Nakagomi, and Yoshihiro Kanamaru: Bovine lactophorin and PAS6/7 inhibit rotavirus replication and prevent experimental gastroenteritis., The 2nd Annual World Congress of Virus and Infection (BIT’s 1st Annual World Congress of Microbes – 2011), Beijing, China, July 31, 2011, Abstract p.74
  11. 塩川雅史,金丸義敬,矢部富雄,青木孝良:脱脂濃縮乳の冷蔵保存中の粘度上昇に及ぼす乳糖結晶化の影響について,日本食品科学工学会2011年度大会,仙台,2011年9月11日
  12. Mizuho Inagaki, Tomio Yabe, Tohru Suzuki, Takeshi Takahashi, Tsukasa Matsuda, Osamu Nakagomi, Toyoko Nakagomi, Yoshihiro Kanamaru: The inhibitory activities of bovine lactophorin against rotavirus infections., International Union of Microbiological Societies 2011 Congress, Sapporo, Japan, September 14, 2011.
  13. Xijier,Cairang Zhuoma,稲垣瑞穂,矢部富雄,金丸義敬:ウマ,ヒトおよびウシのミルクから調製したa-ラクトアルブミンの腸培養細胞の増殖に及ぼす影響の比較研究,平成23年度酪農科学シンポジウム学会創立60周年記念大会,仙台,2011年9月22日,講演要旨集p.33
  14. 村西晴香,山本真弓,ツェーランジョマ,稲垣瑞穂,シジル,内田健志,川西貴,矢部富雄,金丸義敬:ウシ後期初乳κ-カゼインのヒトロタウイルス感染阻害作用の解析,平成23年度酪農科学シンポジウム学会創立60周年記念大会,仙台,2011年9月22日,講演要旨集p.34
  15. Cairangzhuoma,村西晴香,Xijier,内田健志,川西貴,齋藤正一郎,矢部富雄,金丸義敬:ウシ後期初乳タンパク質が腸細胞増殖に及ぼす影響,平成23年度酪農科学シンポジウム学会創立60周年記念大会,仙台,2011年9月22日,講演要旨集p.34
  16. 稲垣瑞穂,大野翔平,矢部富雄,鈴木徹,高橋毅,松田幹,中込治,中込とよ子,金丸義敬:牛乳ラクトフォリンの示すヒトロタウイルス感染阻害活性,平成23年度酪農科学シンポジウム学会創立60周年記念大会,仙台,2011年9月22日,講演要旨集p.35
  17. 桂知弘,木下健吾,稲垣瑞穂,Xijier,中村吉孝,高橋毅,矢部富雄,金丸義敬:ロタウイルス感染予防におけるチーズ製造時副産物の有効性,平成23年度酪農科学シンポジウム学会創立60周年記念大会,仙台,2011年9月22日,講演要旨集p.36
  18. 本田明里,富田恭子,中村綾,金丸義敬,加藤宏治,森雄一郎,山元宏貴,伊神孝生,矢部富雄:ペクチンを認識するヒト小腸由来タンパク質の同定,日本応用糖質科学会平成23年度大会(第60回),札幌,2011年9月28日,講演要旨集p.44
  19. 野田侑里,西田光貴,金丸義敬,矢部富雄:腸管上皮細胞表面ヘパラン硫酸の役割,糖鎖科学名古屋拠点第9回若手の力フォーラム,岐阜,2011年10月22日,講演要旨集p.22
  20. 中野由梨,永見圭太郎,金丸義敬,矢部富雄:食品成分によって誘導される細胞表面ヘパラン硫酸糖鎖の変化,糖鎖科学名古屋拠点第9回若手の力フォーラム,岐阜,2011年10月22日,講演要旨集p.21
  21. 本田明里,金丸義敬,加藤宏治,山元宏貴,伊神孝生,矢部富雄:ペクチンを認識するヒト小腸由来タンパク質の同定,糖鎖科学名古屋拠点第9回若手の力フォーラム,岐阜,2011年10月22日,講演要旨集p.10
  22. 本田明里,富田恭子,中村綾,金丸義敬,加藤宏治,森雄一郎,山元宏貴,伊神孝生,矢部富雄:ヒト小腸上皮細胞によるペクチン分子内特定多糖構造の認識,第16回日本食物繊維学会学術集会,東京,2011年11月26日,講演要旨集p.s36-s37

招待講演

  1. 矢部富雄:グリコサミノグリカン糖鎖を構造特異的に認識する分子プローブの開発,第9回日本糖鎖科学コンソーシアム(JCGG)シンポジウム「糖鎖研究と他領域との統合」,名古屋大学,名古屋,2011年11月24・25日,講演抄録p.26-27
  2. 矢部富雄:食物繊維を構造特異的に認識するヒト小腸由来タンパク質,第17回Hindgut Club Japanシンポジウム「腸上皮組織のルミナコイド認識機構」,専修大学,東京,2011年12月17日

特許

  1. 矢部富雄:Method for detection of glycosaminoglycan and molecular probe for use in the method,【国際公開番号】WO2011/048922,平成23年4月28日
  2. 矢部富雄:光架橋剤と分子プローブを用いた糖鎖の検出方法,【出願番号】特願2011-195558,平成23年9月8日

社会活動

  1. 【出前講義】矢部富雄:愛知県立刈谷北高等学校,ネバネバのひみつ,刈谷,2011年10月27日
  2. 【出前講義】矢部富雄:愛知県立豊田東高等学校,ネバネバのひみつ,豊田,2011年10月31日
  3. 【学部紹介】矢部富雄:岐阜県立郡上高等学校,郡上,2011年5月11日
  4. 【学部紹介】矢部富雄:愛知県立一宮興道高等学校,一宮,2011年9月26日
  5. 【市民講座】矢部富雄:平成22年度岐阜フィールド科学教育研究センター公開講座・食と緑と命の学校(JAぎふ女性部・岐阜大学共催),乳製品の知恵としくみ,岐阜大学,岐阜,2011年1月18日
  6. 【市民講座】矢部富雄:中学生のための体験科学講座–小さな世界を覗いてみよう,岐阜大学,岐阜,2011年11月13日
  7. 【研究紹介】矢部富雄:岐阜大学フェア2011,岐阜,2011年11月4日・5日

2010年

原著論文

  1. Fukaya, S., Shinoda, C., Yabe, T., and Kanamaru, Y.: Involvement of both N-glycan-relevant and N-glycan-irrelevant structural elements in the recognition of human milk lactoferrin by anti-MUC1 monoclonal antibody 1CF11. Biosci. Biotechnol. Biochem., 74 (10), 2127-2129, 2010.
  2. Fukaya, S., Yabe, T., and Kanamaru, Y.: Non-reducing terminal fucose within N-linked glycan plays a significant role in the recognition by 1CF11 monoclonal antibody of human milk lactoferrin. Biosci. Biotechnol. Biochem., 74 (10), 2141-2144, 2010.
  3. Inagaki, M., Nakaya, S., Nohara, D., Yabe, T., Kanamaru, Y., and Suzuki, T.: The multiplicity of N-glycan structures of bovine milk 18 kDa Lactophorin (milk GlyCAM-1). Biosci. Biotechnol. Biochem., 74 (2), 447-450, 2010.
  4. Inagaki, M., Yamamoto, M., Xijier, CairangZhuoMa, Uchida, K., Yamaguchi, H., Kawasaki, M., Yamashita, K., Yabe, T., and Kanamaru, Y.: In vitro and in vivo evaluation of the efficacy of bovine colostrum against human rotavirus infection. Biosci. Biotechnol. Biochem., 74 (3), 680-682, 2010.
  5. Inagaki, M., Nagai, S., Yabe, T., Nagaoka, S., Minamoto, N., Hakahashi, T., Matsuda, T., Nakagomi, O., Nakagomi, T., Ebina, T., and Kanamaru, Y.: Bovine lactophorin C-terminal fragment and PAS6/7 are both potent in inhibition of human rotavirus replication in cultured epithelial cells and prevent experimental gastroenteritis. Biosci. Biotechnol. Biochem., 74 (7), 1386-1390, 2010.
  6. Kitaguchi, K., Bae H.-D., Sasanami, T., Kobayashi, M., Horio, F. and Murai, A.: Microscopic detection of IgY-Fc binding signal in the inner layers of ovarian follicular tissue in quail. 
Anim. Sci. J., 81, 580-585, 2010.

総説

  1. 北口公司,中村晃,高井俊行:免疫抑制性受容体PIR-Bによるアレルギー制御
,臨床免疫・アレルギー科, 54, 540-545, 2010.

書籍・雑誌記事

  1. 矢部富雄(翻訳):第2章・グリカンの多様性の構造的基礎,第3章・細胞のグリコシル化機構,監訳・鈴木康夫,木全弘治:コールドスプリングハーバー・糖鎖生物学第2版,丸善株式会社,2010.
  2. 矢部富雄:学会見聞記—日本農芸化学会大会・糖鎖工学分野,バイオサイエンスとインダストリー,Vol.68,No.4,p.267-268,2010.

学会発表

  1. Tomio Yabe, Ritsuko Hosoda-Yabe, Yoshihiro Kanamaru, and Makoto Kiso: A novel heparin-associated peptide as a visualizing probe., 1st HFSP Alumni Meeting – Japan, Tokyo, October 9, 2010
  2. 本田明里,富田恭子,金丸義敬,加藤宏治,森雄一郎,山元宏貴,伊神孝生,矢部富雄:ペクチンを認識するヒト小腸由来タンパク質の探索,日本応用糖質科学会平成22年度大会(第59回),静岡,2010年9月15日,講演要旨集p.39
  3. 野田侑里,東久美子,金丸義敬,矢部富雄:小腸粘膜におけるヘパラン硫酸のはたらき,日本応用糖質科学会平成22年度大会(第59回),静岡,2010年9月15日,講演要旨集p.54
  4. Mizuho Inagaki, Tomio Yabe, Tohru Suzuki, Shuuichi Nakaya, Daisuke Nohara, Takeshi Takahashi, Tsukasa Matsuda, Osamu Nakagomi, Toyoko Nakagomi, Yoshihiro Kanamaru: The inhibitory activities of bovine lactophorin against rotavirus infections., The 10th Awaji International Forum on Infection and Immunity, Awaji, Hyogo, Japan, September 8, 2010
  5. シジル,森有希,ツェーランジョマ,矢部富雄,金丸義敬:腸由来培養細胞の増殖に及ぼす馬乳ホエイタンパク質の影響,平成22年度日本酪農科学シンポジウム,東京,2010年8月20日,要旨集p.24
  6. 村西晴香,山本真弓,ツェーランジョマ,稲垣瑞穂,シジル,内田健志,矢部富雄,金丸義敬:牛乳カゼインによるヒトロタウィルス感染阻害作用の解析,平成22年度日本酪農科学シンポジウム,東京,2010年8月20日,要旨集p.24
  7. 稲垣瑞穂,矢部富雄,鈴木徹,長岡利,高橋毅,松田幹,中込治,中込とよ子,金丸義敬:平成22年度日本酪農科学シンポジウム,東京,2010年8月20日,要旨集p.25
  8. 稲垣瑞穂,中家修一,野原大輔,矢部富雄,金丸義敬,鈴木徹:牛乳ラクトフォリンの有する修飾糖鎖の多様性,2010年度日本生物工学会乳酸菌・腸内細菌工学研究部会講演会,北海道,2010年5月14日,講演要旨集p.15
  9. 木下健吾,稲垣瑞穂,希吉爾,才譲卓瑪,中村吉孝,高橋毅,矢部富雄,金丸義敬:チーズ製造時副産物によるロタウイルスの細胞感染の阻害,日本農芸化学会2010年度大会,東京,2010年3月30日,大会講演要旨集p.275
  10. ツェーランジョマ,村西晴香,内田健志,斎藤正一郎,矢部富雄,金丸義敬:マウスの腸組織損傷に及ぼすウシの後期初乳の影響,日本農芸化学会2010年度大会,東京,2010年3月29日,大会講演要旨集p.182
  11. 稲垣瑞穂,中家修一,野原大輔,矢部富雄,金丸義敬,鈴木徹:牛乳ラクトフォリン(milk GlyCAM-1)のN型糖鎖構造の多様性,日本農芸化学会2010年度大会,東京,2010年3月28日,大会講演要旨集p.122
  12. 東久美子,野田侑里,金丸義敬,矢部富雄:細胞分化におけるヘパラン硫酸の構造変化,日本農芸化学会2010年度大会,東京,2010年3月28日,大会講演要旨集p.120
  13. 中村綾,金丸義敬,加藤宏治,山元宏貴,伊神孝生,矢部富雄:プルーン由来ペクチンと小腸上皮細胞との相互作用の解析,日本農芸化学会2010年度大会,東京,2010年3月28日,大会講演要旨集p.33
  14. 深谷真一,篠田知里,清水稔仁,矢部富雄,金丸義敬:モノクローナル抗体1CF11エピトープにおける人乳ラクトフェリン糖鎖およびペプチドの関与,日本農芸化学会2010年度大会,東京,2010年3月28日,大会講演要旨集p.30
  15. 河合修司,野倉真衣,矢部富雄,金丸義敬:市乳から分離した主要乳清タンパク質の腸由来培養細胞の増殖に及ぼす影響の比較,日本農芸化学会2010年度大会,東京,2010年3月28日,大会講演要旨集p.28
  16. 森有希,希吉爾,河合修司,矢部富雄,金丸義敬:腸由来培養細胞の増殖に及ぼす馬乳ホエイ主要タンパク質の影響,日本農芸化学会2010年度大会,東京,2010年3月28日,大会講演要旨集p.28
  17. 東久美子,野田侑里,金丸義敬,矢部富雄:小腸上皮様細胞における硫酸化糖鎖の機能解析,日本応用糖質科学会中部支部講演会,名古屋,2010年1月29日,要旨集p.1

特許

  1. 矢部富雄:グリコサミノグリカンの検出法及びそのための分子プローブ,【国際出願番号】 PCT/JP 2010/067033,平成22年9月30日

社会活動

  1. 【出前講義】矢部富雄:岐阜県立加納高等学校,白梅祭ミニ講座・ミルクは食べるために作られた,岐阜,2010年9月2日
  2. 【出前講義】矢部富雄:岐阜県立可児高等学校,ネバネバのひみつ,可児,2010年11月9日
  3. 【学部紹介】矢部富雄:愛知県立常滑高等学校,常滑,2010年11月18日
  4. 【研究紹介】矢部富雄:JST Innovation Bridge 岐阜県四大学研究シーズ発表会〜ライフサイエンス分野〜(主催:岐阜大学・岐阜薬科大学・朝日大学・岐阜医療科学大学・(独)科学技術振興機構),UDXカンファレンス(秋葉原UDX南ウィング6F),東京,2010年3月1日
  5. 【研究紹介】矢部富雄:第9回国際バイオEXPO2010,蛍光分子プローブによるグリコサミノグリカンの検出法,東京ビッグサイト,東京,2010年6月30日〜7月2日
  6. 【研究紹介】矢部富雄:岐阜大学フェア2010,岐阜,2010年11月5日・6日
Copyright © 食成分機能化学研究グループ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.