FFB news
  • HOME »
  • FFB news »
  • 食品免疫研究関連業績

タグ : 食品免疫研究関連業績

北口公司助教がAC21 Joint Mini-Symposium(タイ)で講演しました

11月12日から14日の日程でバンコク(タイ)のカセサート大学で開催された「AC21 Joint Mini-Symposium on Agro-Industry Research for Well-Being 2018」 …

糖鎖研究中部拠点「若手の力」フォーラムでポスター発表をしました

9月6日に静岡市の静岡県立大学で開催された「糖鎖研究中部拠点第15回『若手の力』フォーラム」において,中智美さん(M2)と高橋知里さん(M1)が下記の題目でポスター発表をしました。   中智美,北口公司,矢部富 …

日本糖質学会(仙台)においてポスター発表をしました

8月28日から30日に仙台市の仙台国際センターで開催された「第37回日本糖質学会年会」において,高橋知里さん(M1)が下記の題目でポスター発表を行いました。   高橋知里,深谷真一,畑山恵美,北口公司,矢部富雄 …

北口公司先生が第3回若手企画サイエンスキャンプ(日本畜産学会主催)において,特別講演を行いました

広島大学西条共同研修センターで8月7日と8日に開催された「第3回若手企画サイエンスキャンプ〜アニマルサイエンスのフロンティア〜(日本畜産学会主催・旗影会協賛)」において,北口公司助教が「ペクチンによる腸管マクロファージの …

日本農芸化学会2018年度大会において口頭発表を行いました

名古屋市の名城大学で開催された「日本農芸化学会2018年度大会」において,研究室から4名の学生が口頭発表を行いました。 後藤咲季,高山和江,北口公司,矢部富雄:富有柿由来ペクチンの多糖構造の分析 真野敏行,石其慧太,北口 …

日本応用糖質科学会中部支部静岡講演会においてポスター発表を行いました

3月9日(金)に静岡県立大学において開催された「平成29年度日本応用糖質科学会中部支部静岡講演会」において,石其慧太さん(D2),中智美さん(M1),後藤香穗さん(B4)の3名が以下の内容でポスター発表を行いました。 中 …

「若手研究者海外挑戦プログラム」に石其さん(D2)が採用されました

日本学術振興会が募集していた「若手研究者海外挑戦プログラム」の選考結果が12月26日に発表され,申請していた石其慧太さん(D2)の採用が決定しました。 このプログラムは,博士後期課程の学生等が海外という新たな環境へ挑戦し …

日本食物繊維学会第22回学術集会において研究発表を行いました

2017年11月26日に国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所:国立健康・栄養研究所において開催された「日本食物繊維学会第22回学術集会」において,石其慧太さん(D2)が下記の内容で口頭発表を行いました。 石其慧太, …

第73回日本栄養・食糧学会中部支部大会において研究発表を行いました

11月25日に岐阜大学において開催された第73回日本栄養・食糧学会中部支部大会において,山下昇吾さん(M1)が以下の内容で口頭発表を行いました。 山下昇吾,岩城佳那,矢部富雄,北口公司:ペクチンは腸管抗体産生を調節し,食 …

“Journal of Nutritional Biochemistry”誌に論文が掲載されました

石其慧太さん(D2)の以下の論文がJournal of Nutritional Biochemistry誌に掲載されました。 “Citrus pectin attenuates endotoxin shock …

日本農芸化学会2017年度大会において口頭発表を行いました

3月17日から20日の日程で京都女子大学において開催された「日本農芸化学会2017年度大会」において,研究室から以下の4名が口頭発表を行いました。 竹内 萌恵,加島 隆洋,鈴木 寿,北口 公司,矢部 富雄:エゴマ由来機能 …

日本農芸化学会2017年度大会においてシンポジウム「腸管免疫の一端を切り開く」を開催しました

3月19日に京都女子大学にて開催された「日本農芸化学会2017年度大会」のシンポジウムにおいて,「腸管免疫の一端を切り開く(腸内免疫系と腸内フローラ)」の世話人を,理化学研究所の田之上大博士とともに矢部富雄教授が務めまし …

第65回日本応用糖質科学会中部支部講演会において口頭発表をしました

3月10日(金)に愛知県産業労働センターにおいて開催された,「第65回日本応用糖質科学会中部支部講演会」において,前田絢香さん(M1)が以下の内容で口頭発表を行いました。 「シトラスペクチンの摂取がアレルギー性皮膚炎に及 …

アグリビジネス創出フェア2016 in 東海において研究紹介しました

11月28日・29日に名古屋市の名古屋大学で開催された「アグリビジネス創出フェア2016 in 東海 -農林水産・食品産業分野における産学官連携によるマッチング促進-」において,北口公司助教が「腸内細菌に依存しない新規な …

日本食物繊維学会第21回学術集会において発表賞を受賞しました

11月26日(土)・27日(日)に静岡市の静岡大学で開催された「日本食物繊維学会第21回学術集会」において,石其慧太さん(D1)が以下の内容で口頭発表を行いました。 石其慧太,北口公司,矢部富雄 「ペクチンによるパイエル …

日本農芸化学会中部支部第177回例会においてポスター発表をしました

9月24日(土)に名古屋大学において開催された「日本農芸化学会中部支部第177回例会」にて,前田絢香さん(M1)と中智美さん(B4)が以下の内容でポスター発表を行いました。 「ペクチンが好塩基球と抗原提示細胞に及ぼす影響 …

第63回日本食品科学工学会大会において口頭発表・ポスター発表を行いました

8月25日(木)から27日(土)に名古屋市の名城大学において開催された「第63回日本食品科学工学会大会」において,杉浦聡さん(M1)と石其慧太さん(D1)の2名が以下の内容で口頭発表を行いました。 また,大会の中に企画さ …

日本食品科学工学会中部支部大会において「優秀賞」を受賞しました

12月5日(土)に名城大学で開催された,「日本食品科学工学会中部支部大会」において,岩城佳那さん(M1)が下記の内容で口頭発表を行いました。 また,表彰式において,29演題の中から4演題が選抜された「優秀賞」に,見事,岩 …

国際学会「7th ACGG Conference」においてポスター発表をしました

11月12日〜15日の日程で宮城・松島で開催された国際学会「7th Asian Community of Glycoscience and Glycotechnology Conference」において,石其慧太さん(M …

2015年度日本農芸化学会中部・関西支部合同大会において口頭発表しました

9月19・20日に富山県立大学に於いて開催された「2015年度日本農芸化学会中部・関西支部合同大会(中部支部第174回例会)」において,竹内まい子さん(M1)と岩城佳那さん(M1)がそれぞれ下記の内容で口頭発表を行いまし …

Page 1 / 212
Copyright © 食成分機能化学研究グループ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.