FFB news
  • HOME »
  • FFB news »
  • 業績

業績

愛知県立豊橋南高等学校において出前講義を行いました

5月29日(金)に愛知県立豊橋南高等学校において開催された「大学模擬授業」に,矢部准教授が出向きました。 生物・化学系の大学を志望する2年生の28名を対象に,「ネバネバのひみつ」と題した講義を70分間に亘って行いました。

FFIジャーナルにペクチンに関する総説が掲載されました

2015年5月1日発行の「Foods & Food Ingredients Journal of Japan(FFIジャーナル)」に,矢部准教授が執筆した下記の内容の総説が掲載されました。   矢部富雄 …

“Glycoconjugate Journal”誌のオンライン版に論文が掲載されました

西田光貴さん(平成25年度博士課程修了)を筆頭著者とする下記の論文が,”Glycoconjugate Journal”誌のオンライン版に掲載されました。 Nishida, M., Murata, …

“Glycoconjugate Journal”誌に論文が受理されました

西田光貴さん(平成26年度博士課程修了)を筆頭著者とする下記の論文が,”Glycoconjugate Journal”誌に受理されました。   Nishida, M., Murata, …

日本農芸化学会2015年度大会にて口頭発表を行いました

3月26日〜29日の日程で,岡山大学において開催された日本農芸化学会2015年度大会において,下記の学生が口頭発表を行いました。   ・小堺健生,西田光貴,北口公司,矢部富雄 「ヘパラン硫酸糖鎖の硫酸化構造変化 …

伊藤千弘さんが同窓会長表彰を受けました

伊藤千弘さん(M2)が,3月25日に開催された表彰状授与式において,「同窓会長表彰」を受けました。 おめでとうございます。  

Apidologie誌に論文が掲載されました

昨年9月に受理されていた松岡拓磨・産学共同研究員を筆頭著者とする論文が,下記のとおりApidologie誌に掲載されました。 Apidologie March 2015, Volume 46, Issue 2, pp 1 …

日本応用糖質科学会中部支部講演会にて発表しました

3月6日(金)に愛知県産業労働センター(ウインクあいち)11階において開催された「第63回日本応用糖質科学会中部支部講演会」で,宮竹瑞貴さん(M1)が下記のタイトルで口頭発表を行いました。   「糖鎖認識1CF …

JAぎふと岐阜フィールド科学教育研究センター共催の公開講座で講演

1月27日(火)にJAぎふと岐阜フィールド科学教育研究センターの共催で開催された,H26年度公開講座「食と緑と命の学校」の第6回講座が,食品加工棟において開催されました。 22名の参加者を前に,「乳製品の知恵としくみ」を …

“Analytical Biochemistry”誌のオンライン版に論文が掲載されました

“Analytical Biochemistry”誌に受理された下記の論文が,オンライン公開されました。 「こちら」から3月4日までどなたでも自由にPDFファイルをダウンロードすることが出来ます。 …

日本食品科学工学会中部支部大会において口頭発表を行いました

12月13日(土)に名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)にて開催された「平成26年度日本食品科学工学会中部支部大会」において,金城侑馬さん(M2)が下記の内容で口頭発表を行いました。   「ローヤルゼリー由来 …

“Food Chemistry”誌のオンライン版に論文が掲載されました

“Food Chemistry”誌に受理されたSana Ben Othmanさん(D2)が筆頭著者の下記の論文が,オンライン公開されました。 「こちら」から1月31日までどなたでも自由にPDFファ …

“Food Chemistry”誌に論文が受理されました

脱脂ゴマから抽出された水溶性成分中に抗酸化活性があることを報告した,Sana Ben Othmanさん(D2)を筆頭著者とする以下の論文が,「Food Chemistry」誌に受理されました。   &#8216 …

日本食物繊維学会第19回学術集会において口頭発表を行いました

11月29・30日に大妻女子大学(東京都千代田区)において開催された「日本食物繊維学会第19回学術集会」で,宮本茉由さん(M1)が以下の内容の口頭発表を行いました。   「フィブロネクチンと相互作用するペクチン …

分担執筆した著書”Whey proteins”が出版されました

研究室OGの稲垣博士が筆頭著者として分担執筆した書籍「Whey proteins: Functional properties, production and health benefits」(NOVA Science …

“Analytical Biochemistry”誌に論文が受理されました

新しく開発した光架橋プローブによるヘパリンの検出法に関する下記の論文が,”Analytical Biochemistry”誌に受理されました。   ‘Development …

石其さん(M1)が研究科長表彰されました

石其慧太さん(M1)が日本農芸化学会中部支部第171回例会において「学術奨励賞」を受賞したことにちなみ,11月19日(水)に応用生命科学研究科長表彰の表彰式が行われました。   表彰式の様子はこちらから。

岐阜フィールド科学教育研究センター主催の公開講座で講演しました

11月15日(土)に岐阜フィールド科学教育研究センターの主催で,H26年度公開講座「食べられる生命ー肉と卵と牛乳の科学と実際ー」が,食品加工棟において開催されました。 第2回のこの日は,「ソフトクリーム,ヨーグルト」をテ …

NPOバイオものづくり中部にて講演しました

10月28日(火)にNPOバイオものづくり中部の主催で,名古屋大学において「平成26年度食品・機能性分子分科会」が開催され,矢部准教授が招待講演を行いました。

2015年出版予定の著書がオンライン公開されました

矢部准教授が分担執筆した2015年に出版予定の下記の著書が,オンライン公開されました。 “Glycosaminoglycans: Chemistry and Biology” Methods in …

Page 5 / 6«456
Copyright © 食成分機能化学研究グループ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.