FFB news
  • HOME »
  • FFB news »
  • 2016年

年別アーカイブ: 2016年

研究室大掃除と忘年会を行いました

12月19日(月)に,恒例の研究室の大掃除を行いました。 また,午後7時からは岐阜駅前に繰り出して,25人参加の忘年会を行い,今年を締めくくりました。

アグリビジネス創出フェア2016において研究紹介しました

12月14日〜16日の日程で東京ビックサイトにおいて開催されていた「アグリビジネス創出フェア2016」で,岐阜大学ブースの展示ポスター発表として,矢部教授が「機能性探索のための光架橋剤と分子プローブを用いた硫酸化糖鎖検出 …

SUNATEC e-Magazineに総説が掲載されました

(一財)食品分析開発センターSUNATECの2016年12月発行のメールマガジン(Vol.129)に,矢部富雄教授の総説が掲載されました。 食物繊維ペクチンによる腸絨毛伸長作用,食品分析開発センターSUNATECメールマ …

アグリビジネス創出フェア2016 in 東海において研究紹介しました

11月28日・29日に名古屋市の名古屋大学で開催された「アグリビジネス創出フェア2016 in 東海 -農林水産・食品産業分野における産学官連携によるマッチング促進-」において,北口公司助教が「腸内細菌に依存しない新規な …

日本食物繊維学会第21回学術集会において発表賞を受賞しました

11月26日(土)・27日(日)に静岡市の静岡大学で開催された「日本食物繊維学会第21回学術集会」において,石其慧太さん(D1)が以下の内容で口頭発表を行いました。 石其慧太,北口公司,矢部富雄 「ペクチンによるパイエル …

糖鎖科学中部研究拠点「若手の力」フォーラムにおいてポスター発表しました

11月26日(土)に岐阜大学で開催された「糖鎖科学中部研究拠点第13回『若手の力』フォーラム」において,竹内萌恵さん(B4)と中智美さん(B4)がそれぞれ以下の内容でポスター発表を行いました。 竹内萌恵,加島隆洋,鈴木寿 …

研究室バレーボール大会を開催しました

11月20日(日)に岐阜大学体育館において,研究室のバレーボール大会を開催しました。

日本応用糖質科学会東北支部福島地区講演会において講演しました

11月18日(金)に福島県郡山市の日本大学工学部で開催された,「平成28年度日本応用糖質科学会東北支部福島地区講演会」において,矢部富雄教授が『食物繊維ペクチンの未知の生理機能の探索』という題目で招待講演を行いました。

「岐阜大学フェア in 高山」において講師を務めました

11月13日(日)に岐阜県高山市で開催された「岐阜大学フェアin高山」において,矢部富雄教授・後藤咲希さん(M1)・加納宣直さん(B3)が体験学習の講師を務めました。 当日は,「食物繊維に秘められたチカラ」と題した1時間 …

みのり会(研究室同窓会)が開催されました

2年に一度開催される研究室同窓会の「みのり会」が,名古屋市の「ホテルサンルートプラザ1F 嘉咲」で開催されました。 加藤宏治名誉教授をはじめとして,当研究室出身の山内亮教授(現・食品素材科学研究室)や勝野那嘉子助教(現・ …

第9回北陸合同バイオシンポジウムにおいて講演をしました

11月4日(金)・5日(土)に福井県あわら市で開催された「第9回北陸合同バイオシンポジウム」において,矢部富雄教授が「多糖類の分子構造に隠された化学情報を読み解く」という題目で招待講演を行いました。

秋の研究室対抗ソフトボール大会で4位となりました

11月4日(金)に応用生命科学課程恒例の研究室対抗秋季ソフトボール大会が開催されました。 私たちの研究室は予選リーグを1位で通過して決勝トーナメントに進出し,見事4位となりました。 また,その後の懇親会で来年度春季の大会 …

Food Chemistry Conferenceにおいてポスター発表しました

10月29日から11月1日の日程でオランダ・アムステルダムで開催された「1st Food Chemistry Conference」において,矢部富雄教授が以下の内容でポスター発表を行いました。 Tomio Yabe, …

「くるるシニア健康百科」において講師を務めました

岐阜大学十六銀行産学連携プロジェクトとして開催されている「くるるシニア健康百科」において,矢部富雄教授が講師を務めました。 10月11日:「食と健康I〜野菜の化学〜」 10月25日:「食と健康II〜乳製品の知恵としくみ〜 …

フィールド科学教育研究センター公開講座において講師を務めました

10月22日(土)に岐阜大学応用生物科学部附属岐阜フィールド科学教育研究センターで開催された「平成28年度岐阜フィールド科学教育研究センター公開講座」において,「食べられる生命−肉と卵と牛乳の科学と実際−,アイスクリーム …

第16回青森糖質研究会において講演しました

10月7日に青森県弘前市の弘前大学で開催された「第16回青森糖質研究会」において,矢部富雄教授が「水溶性ペクチンは腸管上皮細胞表面のヘパラン硫酸糖鎖構造変化を誘導する」という題目で招待講演を行いました。

矢部教授が岐阜大学研究推進・社会連携機構生命の鎖統合研究センター兼務となりました

10月1日に岐阜大学研究推進・社会連携機構に設置された「生命の鎖統合研究センター(Gifu Center for Highly Advanced INtegration of nanosciences and life …

日本農芸化学会中部支部第177回例会において「学術奨励賞」を受賞しました

9月24日(土)に名古屋大学において開催された「日本農芸化学会中部支部第177回例会」にて,中智美さん(B4)のポスター発表が『学術奨励賞』を受賞しました。  

日本農芸化学会中部支部第177回例会においてポスター発表をしました

9月24日(土)に名古屋大学において開催された「日本農芸化学会中部支部第177回例会」にて,前田絢香さん(M1)と中智美さん(B4)が以下の内容でポスター発表を行いました。 「ペクチンが好塩基球と抗原提示細胞に及ぼす影響 …

日本応用糖質科学会において口頭発表をしました

9月14日から16日まで広島県福山市の福山大学において開催された,日本応用糖質科学会平成28年度大会(第65回)において,矢部教授が下記の内容で口頭発表を行いました。 「ペクチン分子中のフィブロネクチンと相互作用する多糖 …

Page 1 / 212
Copyright © 食成分機能化学研究室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.