9月24日(土)に名古屋大学において開催された「日本農芸化学会中部支部第177回例会」にて,前田絢香さん(M1)と中智美さん(B4)が以下の内容でポスター発表を行いました。

「ペクチンが好塩基球と抗原提示細胞に及ぼす影響の解析」

前田絢香,津田明里,岩城佳那,矢部富雄,北口公司

「腸管上皮細胞由来フィブロネクチント相互作用するペクチンの部分構造の解明」

中智美,宮本茉由,山根菜摘,北口公司,矢部富雄