研究室同窓会の「みのり会」が1月3日(土)に岐阜キャッスルイン2階末広の間にて開催されました。

「みのり会」は,2年に1度の1月3日に開催されていますが,今回は昭和63年・平成元年・平成2年卒業生が幹事となり,準備を進めていただきました。当日は35名の同窓生と加藤宏治先生が一堂に会し,昔話に花を咲かせました。

また,大学の近況報告として,山内亮先生(昭和49年3月卒業)から勝野那嘉子先生(平成13年3月卒業)が平成26年7月より岐阜大学教員となられたことの紹介があり,勝野先生が挨拶されました。

最古参の同窓生の方は,岐阜農林専門学校の最終生(昭和26年3月卒業)とのことで,85歳になられたとのこと。あらためて研究室の歴史をかみしめました。

minori2015