11月15日(土)に岐阜フィールド科学教育研究センターの主催で,H26年度公開講座「食べられる生命ー肉と卵と牛乳の科学と実際ー」が,食品加工棟において開催されました。

第2回のこの日は,「ソフトクリーム,ヨーグルト」をテーマに,矢部准教授が「牛乳を食べる」と題して講演を行いました。

ウシの乳を人類が利用し始めた歴史から,牛乳中の機能性成分の話を交えて,ソフトクリームやヨーグルトがどのような知恵によって作られているのかを約1時間に亘って解説しました。