12月14日(金)に金沢市の石川県文教会館において,日本応用糖質科学会中部支部金沢講演会が開催されました。

研究室からは,後藤咲季さん(D1)と真野敏行さん(M2)がそれぞれ以下の内容でポスター発表を行いました。

 

後藤咲季,大野真貴,北口公司,矢部富雄:

「柿由来ペクチンの多糖構造解析およびペクチン分子構造の相違が腸管に及ぼす影響」

真野敏行,石其慧太,北口公司,矢部富雄:

「構造の異なるペクチンの給餌が大腸炎病態に及ぼす影響の解析」