大阪国際会議場で4月23日に開催された「第11回腸内細菌をターゲットとした食品開発研究会」(日本食品・機械研究会主催)において,矢部富雄教授が「食物繊維と腸管構成細胞との相互作用」と題する招待講演を行いました。