10月から開始しているサポイン事業の専任ポスドク研究員として,私たちの研究室のOGであるサナ・ベンオスマンさん(チュニジア出身)が赴任しました。

2020年3月末までのプロジェクトの終了まで一緒に研究をすることになります。