3月17日から20日の日程で京都女子大学において開催された「日本農芸化学会2017年度大会」において,研究室から以下の4名が口頭発表を行いました。

  1. 竹内 萌恵,加島 隆洋,鈴木 寿,北口 公司,矢部 富雄:エゴマ由来機能性オリゴ糖の分析
  2. 中 智美,宮本 茉由,山根 菜摘,北口 公司,矢部 富雄:腸管上皮由来フィブロネクチンと相互作用するペクチン部分構造の解明
  3. 仲村絵里香,宮竹瑞貴,深谷真一,汲原章民,北口 公司,矢部 富雄:人乳由来糖タンパク質に存在するO-マンノシル型糖鎖構造
  4. 石其 慧太,北口 公司,矢部 富雄:食物繊維ペクチンによるパイエル板ミエロイド細胞の活性化制御機構の解析